雑記帳

2023.11.01 Wednesday

小林良孝建築事務所

 

配筋検査

 

構造家の安江さん立会いのもと基礎配筋検査を行いました

通常より細かいピッチのため

鉄筋の上に乗ってもしっかりしています

 

指摘事項もなくしっかり施工してくれていました

2023.10.30 Monday

小林良孝建築事務所

 

岡崎の家のプレカット打合せ

 

構造家の安江さんと共に

プレカットの打合せを行いました

 

構造上の問題は安江さんが

施工上の問題は工務店の監督が

材料加工の問題はプレカット業者さんが

意見を出し合い内容の濃い打合せになりました

 

 

最近の情報で米松を扱う材木工場の火災が原因で

木材の出荷制限がされているそうです

ウッドショックが落ち着いてきたかと思っていましたが

色々なことが起こります

 

2023.10.23 Monday

小林良孝建築事務所

 

森ゆにさんの”秋の演奏会”へ

 

先週末の夜

ずっと愉しみにしていた演奏会へ行ってきました

 

場所はちくさ座

一度行ってみたかった場所でもあります

 

小さな円形の小劇場

ご本人の表情も見てとれる程の親密な距離感

 

演奏が始まると森ゆにさんの音の世界に包まれて

いつも室内で聴いている音とはまた違った

心地よい力強さを感じました

 

普段なかなかこういった場に行かないので

とてもいい経験でした

 

 

 

森ゆに

 

しばらく余韻は続きそうです

2023.10.19 Thursday

小林良孝建築事務所

 

岡崎の家

 

先日

気持ちの良い青空と晩秋の風吹く中

地鎮祭を執り行いました

 

普段からものづくりをしているクライアントは

プレーヤーとしても参加します

 

シンプルながら、決して簡単ではない施工になると思いますが

最高のチームで良いものができると確信しています

 

まずは工事の安全を祈願しました

 

 

小林良孝建築事務所

 

地盤調査

 

当初の想定通り

改良不要の判定結果で一安心

2023.10.17 Tuesday

小林良孝建築事務所

 

照明

 

ずっとソファの片隅に

仄かな灯りが欲しいと思っていました

 

待つこと3年

 

ようやく出会うことが来ました

 

 

 

小林良孝建築事務所

 

古いピューターを溶解して

照明の型を自ら起こし

そこにピューターを鋳込み

出来上がったものをそれぞれの個性に合わせて鍛金し

ヤスリで仕上げていく

 

言葉にすると数行ですが

その行間には計り知れない手間と時間がかかっているのが

実物を手に取ってひしひしと伝わってきます

 

清水 昂喜[shimizu koki ]さんの作品で

ご縁があって手に取ることができ有難い限りです

 

ピュータのー経年変化も愉しみです

 

 

 

小林良孝建築事務所

 

照明を保管する貼り箱

 

こちらもとても手が込んでいるものです

 

留め具の構造も興味深く

所作までデザインされていて素敵なのです

 

 

 

小林良孝建築事務所

 

説明書

 

説明書までも貼り箱と同じ素材で

絵こそないですがクートラスのカルトの様な印象を抱きました

 

こちらも素敵すぎるので

お気に入りのビューポイントに置かせて頂きました

 

古いもの達の中にあっても違和感がないのが凄いです

 

毎日愛でて暮らしています

アーカイブ